Muse English for Toddlers, Kids and Juniors musekids.exblog.jp

幼児から小学生、そして中学生までの英会話・英語


by muse-kids
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

🎄X'mas Lesson 🎄

今週のキッズネイティヴクラスは、特別クリスマスレッスン🤶
クリスマスにちなんだ単語をいろいろお勉強しました✨

そしてクラフトも✂️
まっすぐに切るのが難しかったり💦
グルーをつけるのに💦わーわーお騒動したり
でも出来上がった🎄クリスマスカードはどれも素敵なものになりました💕

最後に先生からクリスマスプレゼントももらって今年最後のレッスンを終えました🎁

冬休みの宿題、発表会の課題をそれぞれに持ち帰ってもらいました😊頑張って練習をしていてくださいね❗️

Merry X'mas🎄 And Happy new year 🌅
d0305511_19490589.jpg
d0305511_19492310.jpg
d0305511_19493711.jpg
d0305511_19500116.jpg


[PR]
# by muse-kids | 2016-12-21 19:37
先日の土曜日17日に、甲子園口校でイヴェントを開催しました。この日はお天気も良くお出かけには最高の1日でした。甲子園口校はすっかりクリスマス一色です。072.gif
d0305511_20310707.jpg
d0305511_18491873.jpg
11:00はREIKO先生とクリスマスリース作成。一生懸命クラフトを作成しました。思っていた以上に時間がかかったクラフト作り、ですがみんな一生懸命頑張って仕上げました。012.gif
d0305511_18493449.jpg
d0305511_18500562.jpg


12:00からは簡単な軽食を囲みながら、和やかなな雰囲気の中でJED先生とクリスマス。012.gif
なかなか英語で伝えるのは難しいですね。でも何かを伝えたいという気持ちが大切です。日々のレッスンにプラスαでコミュニケーション能力をつけていきましょう。
d0305511_18502275.jpg

13:00からはピクチャーリーディングです。TERUMI先生が担当しました。クリスマスにちなんだ絵本を一緒に読みました。少々長いストーリーでしたがみんな最後まで頑張りました。MUSEでは来年度よりクラスの中に音読する時間を入れていきます。フォニックスはもとより、文章が正しく読めることはとても大切です。今回のピクチャーリーディングに参加してくれた姉弟さん、お姉さんが小学1年生で会話力もすごいのですが、文章をスラスラと読んでくれました。058.gif ネイティヴの先生はいつも発音やイントネーションの大切さを力説されます。小さな時から意識しておきたいポイントです。

d0305511_20270719.jpg
d0305511_20303843.jpg
ご参加いただいた皆さん、有難うございました。012.gif

来年も一緒に頑張っていきましょう。066.gif066.gif
Wishing you a Merry Christmas and a Happy New Year!060.gif



[PR]
# by muse-kids | 2016-12-19 20:28 | Event INFO.

親と子が共に育む教育

2週間ほど前になりますが、約2年少し前まで、ミューズでアシスタントをしていた友美先生がお子さんを連れて、ミューズに遊びにきてくれました012.gifすっかりいいママになった彼女。一人目とは思えないぐらい息子さんもとてもおおらかに育てられています。058.gif もうすぐで2歳になる息子のM君。いろいろ考慮したのち、来年からは息子さんをインターナショナルキンダー幼稚園に週何日間か通わせることに決めたとのこと。最近、幼稚園に英語だけの幼稚園に入園するお子さんも増えてきました。メリットもデメリットもあります。043.gif 英語を早い時点に触れさせようと、インターナショナルのキンダーに通わせておくだけで、英語が話せるようになると、言った具合に先を考えずぽっと入園させてしまう親御さんも少なくありません。(もちろんそれなりの受講料がかかるので、こちらがクリアしてからのお話しとなります。)進学する小学校や環境考慮にいれる必要があるかとおもいます。

親御さんが長い目でお子さんと共に教育に関われるのか?また親御さんだってお子さんと同じように学ぶ姿勢も大切だし、忍耐力も必要です。幼児から小学生まではなんとか親のいうことも聞きますが、子供にも意思があるので、反抗期だってあります。また、一般的に子供の教育は大学までずっと続いていきます。

なぜ、インターナショナルに子供を入園させるのか?これから先どういう教育を子供に受けさすのか?034.gif
10年後を見据えたビジョンをまず親御さんが持つことが大切なのかもしれません。

さて、友美先生は実際ご自身が学生時代から英語にとても興味があり、仕事でも英語に関わってきました。常にぶれない視点を備えているので、しっかりと幼児教育にも関わっていかれるとおもいます。
多様化していくこれからの時代、教育のあり方もどんどん変わっていっています。きっと英語ができて当たり前という時代はもうすぐそこかもしれません。では、プラスアルファルファに何ができるのか?という付加価値が問われる時代がやってくるでしょう。ただ、特別なスキルを持つだけが付加価値ではありません。TOEICで満点近くとったからよし!でもありません。先を読み取る力、精神的な強さ、気配りとか、それだって大切な付加価値です。

世界の情勢は刻々と変化しています。○○大学に出たから子供の将来は安定ともいえない世の中です。先ずは、親御さんが視野を広めて、将来を見据た育て方そして教育に携わることが何よりも大切かもしれません。026.gif

d0305511_14331851.jpg



[PR]
# by muse-kids | 2016-12-03 14:35
本日西淀川区内の小学校の放課後クラス ”いきいき” で、英語のレッスンを行ってきました!
d0305511_19465521.jpg
今回のテーマは アルファベット、フォニックスに挑戦!です。Jedが担当しました。15:00に集まってくれた低学年の生徒さんは20名ほど。A〜Mまでの13のアルファベットが頭文字にある絵単語カードを見てもらったところ、ほとんど英単語で返答。英語学習やなんらかで英語に触れている生徒さんが多い印象を受けました。さて、ここからフォニックス(アルファベットの読み方)が登場します。ちょっと馴染みのないことですので、小さい声で囁いたり、体を動かしたりして楽しみながらフォニックスの発音に挑戦してもらいました。後半は練習した内容でゲームを行いました。この時間になると中学年、高学年の生徒さんも参加してくれるようになり、大人数になったゲームはより複雑になり盛り上がった印象です!今回行わせていただいているプログラムは小学校低学年から英語でのコミュニケーションに慣れ親しむ。また、異文化への興味や関心を持ってもらうという目的です。来年度から小学校1年生より英語のレッスンが始まると聞きましたので、英語が楽しい!英語が好き!という生徒さんが一人でも増えていってもらえたらという思いでいっぱいです! 

ミューズに通ってくれているS君がいきいきに出席してくれていました!大きな声でフォニックスの発音をしてJed先生のレッスンを盛り上げてくれました! S君ありがとう!!!
[PR]
# by muse-kids | 2016-11-29 19:25 | General INFO.
ミューズでは勤労感謝の日前後にクリスマスの飾りつけに入るのが慣例。今年は予定が立て込んでいたので、20日頃から各教室の飾りつけがはじまりました。今年は甲子園口校で初めてのクリスマスのディスプレイです。
d0305511_20530976.jpg
d0305511_20442705.jpg

17日のキッズクリスマスパーティーで読むピクチャーブックも準備完了!楽しみです!是非遊びに来てください016.gif
d0305511_20443587.jpg


[PR]
# by muse-kids | 2016-11-25 20:54