新学期は如何ですか?

新年度に入り、3週間がすぎました。新しい学校、クラスの新しい環境には慣れたでしょうか?101.png

さて、ミューズも4月から新学年が始まりました。今年からキッズ・ジュニアのクラスにて新しいテキストを導入しました。より建設的に英語力を伸ばすためです。

外国語習得において、その言語の持つ、ルールを知ることが大切です。そうする事によって応用につなげることが早くできます。その為には反復練習が大切。164.png
また、読む・書く・話す・聞くをバランス良く勉強する事です。「書く」ことをしなくなっている学生が増えているように思います。でも、今回は、口に英語を出すという行為について焦点を当てたいと思います。
例えば、英語にはいくつもの時制があります。時制のルールの重要性は非常に大切です。日本語にはそこまで、厳しいルールがないので、時制の必要性を解らずに、文法というくくりで学習しています。実際文法をまなんだところで、それが普段の会話に活かされてるのかが、かなり怪しい、つまりせっかく学んだ文法が活かされてないのです。今ではコミュニケーション力アップが重視されすぎて、どっちもつかず状態という非常に残念な状況下にあります。学習している構文や時制を口から何度もパターン練習をして、英語の持つルールを身体に染み込ませる。そして、そのパターンを会話に活かしていくというのが大切です。法則を身につけると、次にどんどん読んでいく。文章から新しい語彙を学んでいき、その読み物について、まとめや意見が少しずつでも述べることが出来て、次に意見交換。基礎力あらずで大きな発展は見込めません。

今年度も頑張っていきましょう。

[PR]
by muse-kids | 2018-04-20 23:10 | General INFO.