人気ブログランキング |

Muse English for Kids to Youth Learners

カテゴリ:General INFO.( 220 )

2019年第1回 英検結果

2019年第1回 英検結果をお知らせします。

今回ミューズで受験の英検各級合格者
3級1名
4級4名
5級1名

本会場で受験したミューズの生徒
準1級1名
準2級1名

ミューズは英検の準会場となっており、生徒ではない方でもビジター受験していただくことが出来ます。今回も2名が英検に参加されました。
みなさん、合格おめでとうございます!

次回の英検は10月5日(土)、
申し込み締め切りは9月7日(土)です。
担当講師、アシスタントまでお問い合わせください。




英検の合格発表が出ましたね!

英検の2次試験の結果が出ました。合格した人、おめでとうございます。101.png 今回は残念ながら合格に至らなかった人、次回に向けて頑張りましょう。166.png

合格するのに越した事はないのですが、一番大切なのは過程にあると思います。前回の英検に引き続き、中学生から高校1年生の学生さんが2級を合格するケースが増えてきました。101.png 英検の対策は特にしていません。でも毎回、基礎力をきっちりと積み上げること、つまり、基礎構文と読解力をつける練習を沢山するように心がけています。109.png 基礎の土台がしっかりできていると、応用力につなげていくことができます。
準1級からのレベルになると, 言葉の運用力が必要となり、また、General Knowledge、つまり一般知識が大切になってきます。社会の出来事、日本や世界情勢にどれだけ関心を持ち、また問題意識を持つかです。146.png 英語は勿論のこと、母国語の運用力も大切です。様々な分野の本を読書してみてみたり、ドラマやノンフィクションの動画を是非活用してみてはいかがでしょうか。最近、こういった動画がとても身近になってきました。

ミューズではクラスの中で、短い記事を読んだものをまとめる練習をしたり、意見を伝える練習をしていきます。記事に書いてあることをただ読み上げてまとめるのは簡単ですが、自分の言葉で伝えるというのは、なかなか難しいです。悪戦苦闘をする生徒さんがほとんどです。でも練習を積み重ねることに意義があります。

ミューズでことばのセンスを是非磨きましょう!101.png

ことばのくらぶ 担当チューターの紹介

G20が今週木曜日から、始まります。146.png 大阪では小学校・中学校・高校が木曜日から週末にかけて休校になるので、しめしめと内心喜んでいるのではないでしょうか?115.png
ミューズは休校にならないので、クラスにはちゃんと来てくださいね。109.png

さて、御幣島校で土曜日に開校していることばのくらぶ169.png
d0305511_00404293.png
こちらのクラブの担当をするチューターの紹介をします。現役の大学生のHayato先生。このくらぶの名のとおり、英語と日本語をメインに行っています。英検対策だけでなく、勉強の仕方がわからない、自習する習慣づけをするにあたりどうしたらいいのか?などなど。現役の大学の先生が力になってくれます。是非、来てみてください。169.png

Hayato先生の紹介はこちらです。 101.png (先生の写真は改めてアップします。)

ことばのクラブを担当させていただく、田中 颯人です!
18歳です。英語と、音楽とダンスが大好きです。

英語を学ぶにあたって、大切なことはもちろん英語力です。
ボキャブラリー、リスニング、ライティング、スピーキング、リーディングなど様々です。
ですが、英語を学ぶには国語力も欠かせません。現代文と英語とに共通していることはたくさんあります。接続詞、因果関係、主語述語の関係...etc

ことばのクラブでは英語はもちろん、国語も楽しく学んでいけるような授業を心がけて頑張ります!一緒に頑張りましょう!

ことばのくらぶに関してのお問い合わせは、お気軽に、 06-6390-2133 後藤まで。

d0305511_00531748.png


第1回英検筆記試験の合否が出ました。

英検の第一次筆記試験の、合否結果が出ました。今回合格した受検者の皆さん、おめでとうございます。第二次の面接の準備をはじめていきましょう。

今回合格に達しなかった人は、弱点をしっかり押さえてコツコツと勉強を続けていってください。
「継続は力なり」。毎日少しの時間でもいいので、机に向かって英語を勉強する時間を作りましょう。101.png
d0305511_13130448.png
詳しくは英検のホームページをご覧ください。



寺小屋から名前をリニューアル!

寺子屋から名前を新しくリニューアル!

c0215031_11495093.png
以前から寺子屋というネーミングで、通常クラスとは違う、自主英語クラスを3年前に実施していましたが、一度ストップしました。 改めて今年の5月下旬より、現在は御幣島校を限定にこちらを開催することになりました。101.png

当時から寺子屋という名前だったのですが、ちょっとネーミングを変えてみては?というご提案をちょうだいしました。リニューアルでもあるのでこの機会に101.png110.png名前を変えてみました。101.png

このくらぶの趣旨は主に2点。1つ目は「アクティブラーニング」。つまり、自主的に自分から学ぼうという姿勢を習慣づけていくことです。2つ目は,言語」。英語というカテゴリーだけでなく、母国語もしっかり解していこう!ということです。母国語の基礎があって、他の言語につながっていきます。母国語の語彙力や読解力や少ないのに、他の言語でペラペラに話すことはできません。もちろん、表現力も読解力がベースとなります。
ことばのくらぶでは、英語だけでなく日本語も勉強することができます。こちらでプリントを用意することもできますし、1冊のテキストを持ってきてもらってミューズで仕上げる!ことを目標にすることもできます。、英検対策をしたい!でも勉強の仕方がわからない。是非、ことばのくらぶに来てみてください。110.png

詳しくは、 MUSE ENGLISH COMMUNICATION 06-6390-2133

2019年度 第1回 英検試験日

本日英検の試験を加島、御幣島、甲子園口の各教室で実施しました。

中学生以上の生徒さんが多く英検を受検します。今回は学校の中間テストに追われ、思うように英検のための勉強がができなかったという声がよく聞かれました。

みなさん、忙しいスケジュールの中お疲れさまでした。
手応えはどうでしたか???  6/17(月)にはweb上で試験結果が見られますので、問題用紙に書いた個人番号と暗証番号を大切に持っていてくださいね。

一次が終われば次は二次試験が待っています。
2〜3級の生徒さんは指定された会場での面接です! あともう少しがんばりましょう!

次回の英検は
一次 10月5日(土)です。

御幣島校 寺子屋のご案内

●勉強の苦手を克服したい。
●国語力や読解力を伸ばしたい!
●高校にむけて英検対策をどんどんしていきたい!でも勉強法が分からない。
●小学生の卒業までに英検3級を習得しておきたい! 

一番ベストな英語の習得法は、基礎力をしっかり、なおかつ考える力を養い、さらなる応用では伝えたいトピックについて発信出来る力をつけていくことです。2020年の教育改革では、このような対話できる英語力を趣旨としているのですが、現在、対策傾向が一人歩きしている状態で、これからどんな勉強をしていったらいいのか、わからない方も多いのではないでしょうか?142.png ミューズでは通常、基本ネイティブ講師やバイリンガル講師による、クオリティーの高いクラスを提供しています。もちろん、英検合格のための対策も大切です。
ただ英検に関しては、どんどん問題を解いていくしかありません。でも実際に、勉強法がわからなかったりなど、困っているお子さんも多いと思います。ミューズの寺子屋は、そんな勉強法がわからないお子さんにもってこいの寺子屋システムを開設しました。
また、寺子屋では、国語力の向上も目指しています。母国語での読解力の高い学生は、英語といった外国語に対しても比例して伸びが早いです。生活の大部分を日本語の環境で過ごしている私たち。これから英語力の向上や数学といった他教科においても、日本語能力はとても大切になってきます。ミューズでは、英検対策と国語力をアップするお手伝いをするのに寺子屋をオープンしました。受け身な姿勢の学習ではなく、自分から学ぶ・自主学習をするという姿勢(アクティブラーニング)を習慣づけけていくということが大切です。
まずは 机に向かって勉強する習慣をつけてどんどん問題を解いていきましょう! 174.png是非ミューズに来てみてください。


参加費:1,500 yen (入室退室時間関係なく1,500円となります。)
実施日: 土曜日19:00-21:00(途中入室・退室OKですが参加希望の方は事前にご連絡下さい。)



概念の違いについて。

お天気の良い日が続いています。174.png 如何お過ごしでしょうか?5月も下旬を迎えて、現在、中間考査を迎えている学生さん多いでしょう。

新年度が始まりもう少しで2ヶ月が経とうとしています。ミューズでのクラスの雰囲気も少しずつ落ち着いてきました。101.png
先日、ネイティブ講師とアシスタントティーチャーとまじえて、クラスの状況を確認していたのですが、少しこちらのブログで紹介したいと思います。169.png

主に10歳を対象としたレベル7のクラスについて。担当講師が非常に興味深いコメントをしたのです。「テキスト上に書いてある文法は理解しているようだが、生徒たちに実際に文章を発表してもらうアクティビティとなると、習った動詞や名詞を使って文章に組み立てることが難しい。」という状況に。147.png
つまり机上で習うことは理解しているが、応用が出来ないということ。

話しをさらに詳しく聞くと非常に興味深いことに気がついたのです。大人の方の初級から準中級のクラスで同じ状況を経験することが実は多々あるのです。これは英語と日本語の持つ概念の違いによるものかもしれません。

多くの英語学習者の方が、言いたい日本語をそのまま英語で表現出来ると思っている方が意外と多いのです。そんな場合、クラスで自制などといった文法はクリアできているのだけれども、それがなかなか自分のものになっていないのです。
英語は文型や構文そして時制を常に意識しなければ会話が成立しません。誰だって自分の母国語のように、色々なことを話題にして伝えたいと思うでしょう。英語は一種の方程式のようなもので、パターンにあてはめていくことが大切な鍵となります。154.png

例えば、Have you finished your homework yet?(宿題もう終わった?)と尋ねられたら・・。これはyes/no questionなので、Yes, I have. / No, I haven’t.となります。理由づけは、まずyes/noで答えてから。次に続く。といった具合。言い訳から入ってはいけないのです。日本語では、いやあ〜実はかくがくっしかじかで・・・みたいな理由づけが先にくるパターンが多いのではないでしょうか。

日々の生活での習慣や好きなこと、したい事を伝える時は現在形を用います。ここでキッズのクラスを例にすると、I play 〜.を使って文章を作りましょう。となる際に子供たちは実際どうやって文章をつくるのか戸惑うのです。119.png I play baseball. 否定文であれば、I don’t play baseball. つまり私は野球をします。/ 私は野球をしません。という日常生活において野球をするのかしないか。という状況です。しかしながらこの至ってシンプルな文を飛躍してしまい、どういうわけか、僕は野球するのが好き。という発想になってしまします。日本語で普段使いなれている文章に解釈してしまうのです。もっとわかりやすくいえば、関西弁では「私英語話なされへん。」という、出来るか、出来ないかのコンセプトで日々接していると日常的に英語を話すか、話さないかという概念になかなかいかないという事なのです。
日々の日常の会話の中で日本語では、〜が出来た、出来なかった、したいと思っている。というように、なかなか断言して表現することが少ないかもしれません。「明日、時間が空いてる?遊びに行こ?」と尋ねられて、「いいえ空いてません。」と返すと、なんだか冷たく聞こえてしまいます。そういった文化に根付いた言語表現法があって、すでに、子供たちもこういった社会性をみにつけていて、そういった事を無意識に意識し始めているわけです。主語も様々です。私、僕、オレ、などなど。会話の中では多々主語を省き、おまけに動詞も発せられず目的語だけで会話が成立する場合があります。(一方通行の会話ですが・・)
例えば、「何飲みたい?」「ジュース」同じような形式で英語で話すというシチュエーションです。ちなみに英語では ‘’What do you want to drink?'' (もう少し丁寧に言うと''What would you like to drink?’’ 答えは、’’I’d like some juice, please.’’ (I’d like をつけなくとも、pleaseは必ず付け加えたい!

私は大人の方のクラスを担当しているのですが、初級クラスに関しては、こういった、言語の持つ概念の違いを理解してもらうようにしています。

文法を学ぶことはとても大切です。でも机上だけのものでは、実際に使えない場合が多いのです。何度も口に出して、練習することで、やっと自分のものになっていきます。
また、言語だけでなく、言語を通じて、文化の違いを発見する事もとても大切で、語学を学ぶ上での醍醐味ではないでしょうか?いくらAI が発達して、翻訳機が発達したとしても、こういった経験は、やはり自身の経験値でしか習得することしか出来ません。 (T.M)

新講師ご紹介

4月より御幣島校の火曜日のキッズクラス 15:00レベル2、16:00レベル4、18:00レベル7クラスはBethany(べサニー)が担当いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。


Hello, my name is Bethany. I am from America. I am aresearch student at Kobe University. My hobbies are cooking andkaraoke. My favorite food is pineapples. Let’s study hard!
Hello、べサニーです。 アメリカ出身で神戸大学の研究生です。趣味はクッキングとカラオケです。好きな食べ物はパイナップルです。一緒にがんばって勉強していきましょう!

d0305511_20230921.jpeg





甲子園口校の春

新年度に入り早くも2週間が経とうとしています。桜の花びらがひらひらと舞うこの時期、179.png 朝晩はまだまだ肌寒いので、油断はできませんね。今年入学を迎えた皆さん、学校の新しい雰囲気には慣れましたか?177.png

本日は甲子園口校のマーロン先生のクラスについて:
木曜日の生徒さんの作品を張り出しています。小さな時にのびのびと伸ばす発想力はとても大切です。クラスでは英語を通してゲームをしたり絵を描いたり、どんどん吸収していきましょう。

マーロン先生担当するクラスは加島校では水曜日に。甲子園口校は木曜日です。詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。101.png
MUSE ENGLISH ☎︎ 06 6390 2133
d0305511_23533681.gif
さて、この時期になると甲子園口校では教室となりの通路に、スズメのお母さんがスズメの赤ちゃんを産みに戻ってきます。ぴよぴよと元気なひなの鳴き声が毎年、113.png春を告げるのです。こちらはお母さんかなあ?
d0305511_23592370.gif
春は再生のシーズンでもあります。今年のイースターは4月21日です。179.png178.png178.png
d0305511_00010470.gif