新学期は如何ですか?

新年度に入り、3週間がすぎました。新しい学校、クラスの新しい環境には慣れたでしょうか?101.png

さて、ミューズも4月から新学年が始まりました。今年からキッズ・ジュニアのクラスにて新しいテキストを導入しました。より建設的に英語力を伸ばすためです。

外国語習得において、その言語の持つ、ルールを知ることが大切です。そうする事によって応用につなげることが早くできます。その為には反復練習が大切。164.png
また、読む・書く・話す・聞くをバランス良く勉強する事です。「書く」ことをしなくなっている学生が増えているように思います。でも、今回は、口に英語を出すという行為について焦点を当てたいと思います。
例えば、英語にはいくつもの時制があります。時制のルールの重要性は非常に大切です。日本語にはそこまで、厳しいルールがないので、時制の必要性を解らずに、文法というくくりで学習しています。実際文法をまなんだところで、それが普段の会話に活かされてるのかが、かなり怪しい、つまりせっかく学んだ文法が活かされてないのです。今ではコミュニケーション力アップが重視されすぎて、どっちもつかず状態という非常に残念な状況下にあります。学習している構文や時制を口から何度もパターン練習をして、英語の持つルールを身体に染み込ませる。そして、そのパターンを会話に活かしていくというのが大切です。法則を身につけると、次にどんどん読んでいく。文章から新しい語彙を学んでいき、その読み物について、まとめや意見が少しずつでも述べることが出来て、次に意見交換。基礎力あらずで大きな発展は見込めません。

今年度も頑張っていきましょう。

[PR]
# by muse-kids | 2018-04-20 23:10 | General INFO.

4/1の日曜日、このところお天気もよくとても気持ちのいい日が続いています。179.png この週末はお花見を愉しまれた方多いのではないでしょうか?179.png

さて、今日は、ある行事を見学にいきました。大阪は中津にある春霞塾での高校生のディベート大会『春霞の乱』です。7名の学生が肯定(pro)と否定(con)に分かれて議論を行います。今回の議題は高校生の部活動を禁止する。付帯文は『希望者については学校が紹介するクラブチームを紹介するものとする』についてです。

午前中から準備に取り掛かかり、大会は13:30から始まりました。1名を除いて、他6名は初めての経験。
論理的思考で発表をすることができるか。が大きな課題となります。

論題から外れてしまったり、元の議論であるはずの趣旨がぼやけてしまったりと、学生達にとってはなかなか、苦戦した大会になったと思いますが、やり遂げました。今回のディベートは肯定側に1ポイント勝利が上がりました。

ディベートは、論理的思考を養います。大学からでなく、中学生や高校生からこの練習をする機会があればいいのにと思います。 
今、日本の教育は岐路にたっています。特に、英語教育は正しく変化の岐路といえるのでしょうが、どうも方向性がずれているような気がします。

文法をしっかり勉強させない。読書もしないから肝心の母国語力も低下してきている。新聞も読まないから世界情勢もあまりわかっていない。そんな中でどうやってコミュニケーション力を上げるのかが疑問であります。117.png

日本社会も随分と変わってきましたが、基本的には社会です。例えば、先輩と後輩。上司と部下。なので、ディベートする勉強法など今まで学んできませんでした。
そんな中、社会はどんどん変化していきているので、やはり論理的な思考で相手を説得するということも大切になってきます。特に、ビジネスシーンにおいては、世界の競争から取り残されるからです。今までは日本NO.1を掲げてきたのですが、残念ながら、世界標準からみると、日本NO1は通じなくなってきています。117.png

口から発する言葉は生きています。常にどんな言葉を発するのかを意識することで、思考も変化してきます。
さて、どれだけの方が、自分の頭の中のフィルターにかけて言葉を吟味して使っているのでしょうか?なかなか難しいことです。

最近はマニュアル通りに接客する店員さんが多いように思うのですが、全くもって機械のようで、自分から率先して考えていないなあ。と感じることが多々あります。

AI(人工知能)がよく話題に取り上げられます。さて、20年後や30年後にはどうなっているのでしょうか?
下手すると人間が機械化してしまうかもしれません。

あっ、話がずれてしまいました。150.png 119.png

本日は参加者の皆さんはよく健闘されたと思います。また、こういう機会があるというのは、本当に素晴らしいな。と思いました。参観した私にとってもとてもいい勉強になりました。

田村先生から写真を少々拝借しました。
d0305511_23262221.gif
d0305511_23262500.gif
d0305511_23262886.gif
春霞塾のブログはこちら・・・。

[PR]
# by muse-kids | 2018-04-02 00:04 | Event INFO.

3月も残すところ僅かとなりました。週末から今週にかけて天候も良く、桜も美しく、卒業式にはうってつけの、週となっています。179.png

ミューズも来週から始まる新年度に向けて、着々と準備が進んでいます。
4月からは気持ちを引き締めて、充実した学習時間を確保して頑張っていきましょう。
コツコツと自主的に学ぶ姿勢が大切です。101.png

さて、今回は高校生の皆さんについて朗報です。

大阪府は、海外大を目指す高校生を対象に『おおさかグローバル塾』の受講生を募集中です。
海外大学進学に対応できる高い英語力を身につけるために、総合的な支援プログラムを提供してくれます。

申し込みの締め切りは4/13です。
ご興味のある人はこちらをクリックください。

[PR]
# by muse-kids | 2018-03-28 22:24 | General INFO.

本日、御幣島校にて古本ブックバザールを開催しています177.png 13:00〜18:00 是非お立ち寄りください169.png

d0305511_14301620.jpg

[PR]
# by muse-kids | 2018-03-24 14:26 | General INFO.

3月も中旬となりました。大学入試はひと段落つきました。お疲れ様です。高校入試も残るは公立高校の入試のみとなりました。受験生のみなさん、後もう少し!終わった方、お疲れ様でした。2月下旬から3月は卒業式のシーズンでもあります。

さて、日本では新年度のスタートが4月なので、この時節は何かと慌ただしく過ごしてしまいます。ミューズでも新年度に向けて、スタッフ一同バタバタとした中で業務をこなしています。4月に向けて、教室によっては、クラス形態が変わる場合があります。そのシーズンのクラス状況やレベル数によって変化が生じる場合があります。英語教育はこれからどんどん変化していきます。その動向を見据えて研究・授業を取り入れていくのも私たち教育者の立場だと思っております。一方で変わらない事は、英語教育しっかりと考えた教育を目指していくことです。ただのマニュアルだけのクラスでなく、英語のネイティヴ講師とアシスタントがしっかりとチームを組み、クラスを作りあげていくクオリティー(質)の高いレッスンを提供できるようにこれからも努めていきたく思います。
2月から3月にかけて現在の受講生の保護者の皆さんにアンケートを提出していただきました。これから調整をしていき、4月にむけて新学年をスタートしていきます。

今年度も保護者各位のご協力・ご理解を賜わりました。スタッフ一同御礼を申し上げます。来年度もどうぞ宜しくお願いいたします。

MUSE ENGLISH COMMUNICATION
スタッフ一同

[PR]
# by muse-kids | 2018-03-11 14:09 | General INFO.